高森太郎のノート

このページについて

このページは、高森太郎がノート的に何でも書くページです。
主に勉強したこと、自分が知った知識や方法などを中心に、適当に、メモ的に、書き留めてます。

 | 

2011年03月12日 (土曜日)

[][][]FreeCADに手をつけます。 FreeCADに手をつけます。 - 高森太郎のノート を含むブックマーク はてなブックマーク - FreeCADに手をつけます。 - 高森太郎のノート

今日いろいろあって今までずっと気になっていたが、手を出すには至っていなかったFreeCADに本格的にいろいろ試してみることにした。とりあえず状況的に自分を追い込んでみたので頑張る。

とりあえず事始めとして概略を書く。

FreeCADとは?

オープンソースの3次元CADシステム。ライセンスはGPL

公式サイトは

http://sourceforge.net/apps/mediawiki/free-cad/

だそうである。

特徴は以下のとおり。

  • 主に機械を対象とした機械系CAD=MCAD
  • フィーチャーベースのパラメトリックタイプのCAD
  • モデリングカーネルはOpancasecade
  • pythonによる強力なスクリプト機能を搭載。
  • オープンソースなあらゆるシミュレーションソフトウエア等と連携できるように設計されている
  • 多数のインポート・エクスポートが可能なフォーマットをもつ。
    • STEP
    • IGES?
    • OBJ?
    • DXF
    • SVG?
    • U3D?
    • STL?
    • VRML?
    • [vi - Inventor V2.1形式
    • などなど。多分これだけでもかなり使える。
  • マルチプラットフォーム。公式ビルドだけでも
  • 各種モジュールで拡張できる?

などの特徴を持つようだ。

ただし、今は日本語の情報が殆ど無いが…。

さぁ、どこまでやれるか。いろいろとやってみる。

 | 
ページの一番上へ