オープンソースソフトウエア

このページについて

このページは、高森太郎がノート的に何でも書くページです。

主に勉強したこと自分が知った知識や方法などを中心に書き留めています。キーワードページであっても私が一人で独占的に書いていますので間違ったことが書いてあるかもしれません。ご承知の上ご覧ください。(メインのブログ型コンテンツはこちらから)

オープンソースソフトウエア

広義には「ソフトウエアのソースが公開されているソフトウエア全般」を指す言葉で、中くらいの定義では「ソフトウエアの著作権を維持しながら、ソースコードを公開しているソフトウエア」、狭義では「OSIが定義した、自由に再配布ができ、ソースコードが入手でき…」というオープンソースの定義に準拠したもの、と言う事になる。

自分の場合は時と場合によって使い分けている。

自分は狭義のオープンソースをオープンソースソフトウエアと言いたいなーと思っている。