トップ ユーザー登録 ログイン ヘルプ

熱伝達率

このページについて

このページは、高森太郎がノート的に何でも書くページです。

主に勉強したこと自分が知った知識や方法などを中心に書き留めています。キーワードページであっても私が一人で独占的に書いていますので間違ったことが書いてあるかもしれません。ご承知の上ご覧ください。(メインのブログ型コンテンツはこちらから)

熱伝達率

熱伝達係数?とも言う。

で流体と固体の温度差、と、熱伝達面を通じて単位時間に流入する熱量の比例定数。

実務上では、一定の面積からどれだけ熱が逃げていくか、あるいは熱が流入するかを表すもの。

いくつか計算で出すための実験式があるが、非常に複雑な現象を使うため、実験などで似たような値を得ておくか、熱流体解析などで求めるなどしないと大幅に現実の現象と異なる場合がある。