opencascade

このページについて

このページは、高森太郎がノート的に何でも書くページです。

主に勉強したこと自分が知った知識や方法などを中心に書き留めています。キーワードページであっても私が一人で独占的に書いていますので間違ったことが書いてあるかもしれません。ご承知の上ご覧ください。(メインのブログ型コンテンツはこちらから)

opencascade

概要

Opan CASCADE S.A.S.が中心となって開発されているオープンソースのジオメトリカーネル、ソフトウエア開発プラットフォーム。3Dサーフェス、ソリッドモデリングや、CAEの可視化、データ交換などの機能を持つ。CAD/CAM/CAEで使われている。

また、PDM/PLMシステムとしても使われる。

かつては商用で、Matra Datavisionがつくっていたものがベースだったが、紆余曲折を経て2003年にオープンソース化されて今に至る。ライセンスはLGPLライクな独自ライセンス。

採用されている主なプロダクツ

  • FreeCAD
    • オープンソースの3D-CAD
  • SAROME?
    • CodeAster?というフランス原子力庁が作ったFEMソルバーのプリ/ポストシステム。

この他にもオープンソースに限らないプロプライエタリのソフトウエアにも採用されている。